HYPER SPACE TATTO OSAKA

タトゥーの入れ方、料金、予約方法、衛生管理(衛生面)や安全性について。
質問や疑問はお気軽にお問い合わせ下さい。
施術風景を動画でもご案内しています。
TEL:06-6773-4075

INFORMATION

【 ご予約について | よくある質問 】

System Guide

ご予約について

打ち合わせのご予約

ご予約は、営業時間内にお電話、もしくは予約フォームにてご予約下さい。 メッセージ確認後、3日以内にこちらから折り返しご連絡させていただきます。

施術内容の打ち合わせ

施術内容の打ち合わせご予約日にご来店されましたら、まずはタトゥーのデザインや入れる場所等の打ち合わせをさせていただきます。その際、施術のお見積り金額も提示させていただきます。 ※一度入れたタトゥーは、二度と消すことができません。 後悔せず、一生物のタトゥーデザインを体に刻むことができるよう、入念に打ち合わせを行いましょう。お客様の満足のために、当スタッフも真剣に考え、お力添えさせていただきます。 ※ご来店の際は、必ず身分証明書(顔写真入り)をご持参下さい。

施術日のご予約、同意書、ご予約金

納得のいく内容が決まりましたら、施術日のご予約と、同意書へサインをお願いいたします。 その際、タトゥーデザイン1点につき『10,000円』のご予約金をお預かりさせていただきます。 ご予約金は施術料金の内金ですので、施術金額から差し引かせていただきます。 ※1日で終わらないような大きなタトゥーデザインの場合、お見積り金額やご予約金、施術日のご予約方法が異なる場合があります。 その際は、別途お問い合わせ下さい。

当日施術について

当タトゥースタジオは、基本的に完全予約制とさせていただいておりますが、その日の予約状況等にもよりますが、スケジュールに余裕がある場合、タトゥーのデザイン・サイズによっては当日施術も可能です。 遠方にお住まいの方等、どうしても当日中に施術をご希望の場合は、一度お電話にてお問い合わせ下さい。

Attention

18歳未満または高校生の方へのタトゥーはお断りしておりますのでご了承下さい。

当スタジオは国家指定暴力団をはじめとするあらゆる反社会的組織に属するお客様に対しての施術をいたしません。

また、以下の項目に当てはまる方へのタトゥーもお断りさせていただく場合がございます。予めご了承下さい。
  • ・病気等体調のすぐれない方
  • ・前日または当日にアルコールを摂取された方
  • ・日焼けをされている方
  • ・薬を服用されている方
  • ・HIV・肝炎・糖尿病・肝臓病・血液疾患・アレルギー等の疾患がある方
  • ・暴力団関係者や、それに類似すると思われる方
  • ・芸術目的以外の方
  • ・その他タトゥーを入れるのに不適当と思われる方

Sanitation

衛生管理について

当スタジオではグリップ、チップの使い捨てを取り入れております

当スタジオではグリップ、チップの使い捨てを取り入れております

施術に使用するニードル、インク、インクカップ、グローブ等の消耗品は、完全使い捨てにて対応しております。
また、ニードルをセットするチップやグリップもプラスチック製のものを使用し、完全ディスポザブル(使い捨て)で対応いたしております。
多くのタトゥースタジオでは、ステンレス製のグリップを使用しているため、使用後はオートクレーブ(高温高圧滅菌器)を使用して滅菌を行って再利用しています。
ですが当スタジオではお客様の衛生管理を第一に考え、グリップ、チップまで完全使い捨てを行っております。

当タトゥースタジオ内は、エタノールや次亜塩素酸ナトリウム6%等で徹底した消毒を行っており、常に清潔な室内を維持しています。
施術されるお客様には、施術毎にヘキザックスクラブ(手指用殺菌消毒薬)で手指消毒をしていただきます。
また、オートクレーブ(※1)、殺菌線消毒器(※2)、ウルトラソニッククリーナー(※3)、も常備しており、スタジオ内の滅菌・消毒処理を徹底しておりますので、安心して施術をお受けいただけます。
血液が付着する物で使い捨て出来ないものに関してはバリアーをし、使用後は廃棄処分しております。
  • ※1 Auto Clave (オートクレーブ)

    Auto Clave
    滅菌器内を約2気圧、120~135℃まで上昇させて高温高圧にし、通常の煮沸消毒や薬剤滅菌等では死滅しない細菌やウイルスを完全に滅菌いたします。 この滅菌処理は医療機関で使用する医療器具等に使用されている方法ですので、信頼性・有効性共に高い滅菌方法です。
  • ※2 Sterilizer (殺菌線消毒機)

    Sterilizer
    殺菌線を照射し、非常に短時間で器具等の消毒を行うことができます。 オートクレーブにて滅菌処理したタトゥーの器具は、この消毒器に保管しております。
  • ※3 Ultra Sonic Cleaner (超音波洗浄機)

    Ultra Sonic Cleaner
    その名のとおり、超音波を使用して洗浄する器具です。機材や器具についたタトゥーのインクや、目に見えない小さな汚れをきれいに洗い流します。

徹底した滅菌チェック

「生物学的インジケータによるモニタリングテスト」を定期的に実施し、オートクレーブが正常に稼働しているかどうかを定期的に確認、管理しております。 また、オートクレーブ以外にも何種類かの有効な薬品を併用しており、通常の薬品による消毒では無効だとされている全ての病原菌に対処しております。衛生面はご安心下さい。

Care

施術前の対応

前日の注意点

  • ◆前日は夜更かしをせず、万全の体調で当日を迎えましょう。
  • 前日の飲酒は控えて下さい。もちろん、当日の飲酒も厳禁です。
  • ◆日焼けには十分ご注意下さい。特に夏場等は要注意です。日焼けして間もない場合は、タトゥーの施術が出来ない場合があります。

当日の注意点

  • ◆ご来店前には、シャワーを浴び、清潔な状態でお越し下さい。
  • ◆食事をしっかり済ませ、体調を整えた状態でお越し下さい。
  • ◆服装は、タトゥーの施術をしやすい服装でいらっしゃるか、施術時に着る服を持参して下さい。
  • ◆当日に体調がすぐれない方、医師の処方を受けている方等は、一度スタッフへご相談下さい。

施術風景

施術後の対応

~モイストヒーリングケア~

タトゥーは、点状の細かい傷に色素が入った、小さな傷の集合体と言えます。 タトゥーの傷を治していく方法は、ドライヒーリングとモイストヒーリングの2種類がありますが、当スタジオでは、医学的見地からも推奨されている モイストヒーリングを採用しております。これは、傷口に適度なワセリンやグリセリンを塗布し、湿潤環境を保つことで傷口を治していくという方法です。 モイストヒーリングの最大のメリットは、湿潤環境が保たれることにより、細胞の再生や成長を促す透明な液体(滲出液)が逃げないことです。 これにより、人間の体に本来備わっている自然治癒力が最大限に発揮され、よりなめらかな表皮の再生が期待できるのです。

アフターケア注意点

  • ◆基本的にはモイストヒーリングケアを行っていきますが、お客様個人個人の体質等により内容が変わることがあります。施術終了後、アーティスト側からアフターケアの説明がありますので、その指示に従って下さい。
  • ◆タトゥーを入れた箇所は薄いかさぶたになります。皮膚が完全に落ち着くまで負担をかけない様に気を付けて下さい。無理にかさぶたを取ったり掻いたりすると、色抜けの原因にもなり、仕上がりに大きく影響します。絶対にしないで下さい。
  • ◆タトゥーを入れた当日から2、3日は、飲酒を控えて下さい。
  • ◆タトゥーをして間もない期間は、日焼けをしない様心掛けて下さい。
タトゥーは、彫る側彫られる側双方の協力のもと成立するものと考えております。 綺麗なタトゥーを仕上げるため、アフターケアのご協力をお願いいたします。

【 ご予約について | よくある質問 】